OpenAM関連の情報のリンク集

目的に応じたOpenAMの有益な情報が得られるページを紹介します。

  • OpenAMの仕様が知りたい → OpenAMのコアドキュメント
  • OpenAMの活用方法、ロードマップなどが知りたい → OpenAMのWiki
  • OpenAMのバグかどうかを確認したい → OpenAMのJIRA
  • OpenAMのソースコードが見たい → OpenAMのソースリポジトリ
  • OpenAMの最新情報(脆弱性情報など)が知りたい → ForgeRockのコミュニティサイト
  • OpenAMに関する質問がしたい → ForgeRockコミュニティのMailing Lists
  • OpenAMのアーキテクチャが知りたい → OpenSSO Enterprise 8.0ドキュメント
  • OpenAMの実践的なシステム構成例が知りたい → OpenStandiaが提供するOpenAM最新情報
  • OpenAMの概要が知りたい → SCSK社のOpenAM 検証報告

※有益な情報が得られる個人のブログもたくさんありますが、どのサイトをピックアップすべきか取捨選択が難しいので、今回は紹介しません。


ForgeRock社の公式サイト(英語)

■ OpenAMのコアドキュメント

http://openam.forgerock.org/docs.html

ForgeRock社のOpenAMの公式ドキュメントです。リリース済みのドキュメントだけでなく、ナイトリービルドのドキュメントが公開されています。リリースノート、インストールガイド、管理者ガイド、Javadocなどいろいろなドキュメントが公開されています。

■ OpenAMのWiki

https://wikis.forgerock.org/confluence/display/openam/Home

ForgeRock社のOpenAMのWikiです。Office 365との連携方法など、管理者ガイドや開発者ガイドなどではまとめづらい、実践的なTips集も掲載されています。ロードマップも公開されています。ユーザー登録すれば、編集もできるのでOpenAMと英語が得意な人はぜひ追記してみて下さい。

■ OpenAMのJIRA

https://bugster.forgerock.org/jira/browse/OPENAM

OpenAMのJIRA(課題管理システム)。バグやエンハンス要望などが載っています。バグかな?と思ったら、ここで検索してみると有益な情報を得られるかもしれません。JIRAにユーザー登録しておけば、バグを登録できるだけでなく、コミットしたソースコードの差分を確認することもできます。

■ OpenAMのソースリポジトリ

http://sources.forgerock.org/browse/openam/trunk

OpenAM のSVNサーバで管理されているソースコードを確認できます。もちろん修正履歴も確認できます。最新の情報はtrunkを確認して下さい。メジャーバージョンのソースコードは公開されていますが、マイナーバージョンのソースコードは公開されていません。

■ ForgeRockのコミュニティサイト

https://forgerock.org/

ForgeRock社の社員の方のブログへのリンクや、OpenAMのダウンロードページ、脆弱性情報のページなどが公開されています。

■ ForgeRockコミュニティのMailing Lists

https://lists.forgerock.org

MLに登録しておくと質問ができます。またアーカイブをGoogleで検索することができます。例えば、「adaptive」という単語でサイト内検索したい場合は、「site:https://lists.forgerock.org adaptive」のように入力して、Googleで検索すれば、結果が表示されます。


その他の英語サイト

■ Oracle社のSun OpenSSO Enterprise 8.0ドキュメント

http://docs.oracle.com/cd/E19681-01/

OpenSSOの資料なので情報は古いですが、アーキテクチャが理解できる数少ない資料です。

■ OpenSSO のJIRA

https://java.net/jira/browse/OPENSSO/

OpenSSO時代のJIRAも公開されています。更新されることはありませんが…


日本語サイト

■ NRIのOpenStandiaが提供するOpenAM最新情報

http://openstandia.jp/oss_info/openam/

OpenAMのトレーニング資料とシングルサインオンシステムの方式設計書が公開されています。実際にどのようなシステム構成でOpenAMを利用するのか把握できる資料です。

■ OpenAMコンソーシアム

http://www.openam.jp/

日本でのOpenAMの普及促進や情報交換を目的としたOpenAMコンソーシアムの公式サイトです。技術Tipsに、今後いろいろな情報が公開されるそうです。事例紹介のページもあります。

■ OSSTech社のOpenAM 技術情報ページ

https://www.osstech.co.jp/techinfo/opensso

OpenAMを使ったシングルサインオンやSamba、OpenLDAPを使った統合認証に関するコンサルティングを行っているOSSTech社のOpenAM 技術情報ページ。OpenAMの社内勉強会資料や過去のセミナー資料などが公開されています。

■ SCSK社のOpenAM 検証報告

http://www.scsk.jp/lib/product/oss/pdf/oss_6.pdf

OpenAMを検証した結果レポートが公開されています。性能テストの結果など、詳細な内容が記載されています。


最後に私が書いたCodeZineと@ITの記事も紹介します。こちらもよかったら読んでみて下さい。いろいろな方に読んでもらえるようにあまり細かい解説はしていませんが、機能の理解やとりあえず動かしてみたいといった場合には役に立つと思います(と思いたい…)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中